「富士見町の若手 この指とまれ!」が開催されました

富士見町の若手、この指とまれ!が開催されました 

 

3月上旬の金曜日の夜、「富士見町の若手・この指とまれ!」という会が開催されました。
たまたま私も準備に関わらさせていただきましたので、レポートしたいと思います♪

 

ここ富士見町は人口約15,000人の小さな町です。そんな小さな町でも、町内では色々な事業をされている方や色々な取り組みをされている方々がいらっしゃいます。

商店街でお店をやってる方、会社を経営されている方、個人で事業をされている方、農業をされている方。
さらには町がよりよくなるために、イベントを企画したり、古民家を改築して新しいコミュニケーションの場所を作ろうとしている方、さらには、町内の色々な課題を行政と一緒に考えようとしている方。
もともと富士見町にずっといる方、Uターンしてきた方、Iターンで富士見町に移住された方。
などなど、あげだしたらきりがありません...。

そんな時、「町内に色々なことをやっている人がいることは知っているし、やっていることが耳に入ってきたりするけども、そういう人が一緒に集まったことはないし、それぞれ何か微妙な距離感みたいなものがあるよなぁ。一回、みんなで集まってみる機会を作ったらどうだろう…」とおっしゃられた方がいらっしゃいました。

その方こそ、何を隠そう、富士見町で美味しい豆腐を作っている「両国屋」の石垣貴裕さん。
富士見町商工会青年部の副部長さんです。

石垣さんの呼びかけで、(さすがにすべての方々を...というのは無理ですので)
声をかけられるところを中心に、とにかく一度集まってみよう!という企画がスタートしました。

今回、参加された方々をざっと紹介しますと...

・富士見町商工会青年部 ・・・・ 商工会所属の若手の方々
・農業青年クラブ(4H) ・・・・ 日本の農業を支える若手農家方々
・諏訪圏青年会議所   ・・・・ 日本青年会議所の富士見の方々
・サンロクチーム    ・・・・ 商店街にある「サンロク」を中心に活動されている方々
・森のオフィス     ・・・・ 富士見町のコワーキングスペースの方々
・創業セミナー     ・・・・ 創業セミナーに参加されている方々
・富士見町役場、商工会の方々
・その他

ということで、総勢、なんと、80名ほど!

言ってみれば、「富士見のことを愛する若手事業者&まちづくりに関わっている方が80名も集合した!」という感じです。

私も初めてお会いする方がた~くさん...(^_^;

 

今回、参加する人には、お料理を一品持って来てくださいね!とお願いしてありました。
運営側も少し準備しますが、参加される方が、自分の飲む分と食べる分は持って来てねというスタイルです。

こんなに素敵なお料理を持って来てくださった方もいらっしゃいました。

お料理は各自で持ち寄り

20170328 003

 

開催にあたり、準備委員会で2回ほど打ち合わせをして、どうやったら打ち解けられるのかなど意見を出し合いました。
あるテーマに沿って議論するワークショップではないし、だからといって、知り合いだけで集まってしまうのはもったいないし...などなど。

そのような訳で、最初はグループごとに振り分けてその中で色々と知り合っていただくことになりました。
お酒を飲みながら、各テーブルごとに自己紹介タイムです。
小さい富士見町なのに、初めて会う方がいっぱいです♪

20170328 004

20170328 005

 

時間が経つにつれて、あちこちで「初めまして!」の輪が広がっていきました。

 この指とまれ

話す話題がなかったり、静まりかえってしまった時のために準備委員会でもいくつかのネタを準備していたのですが、結果的にはそんな心配は全く不要で、司会の私が(私が司会でした…(^_^;)どうやって終わりの時を告げたらいいんだろう...?と心配になるぐらいに、あちこちで話に花が咲いていました。

結局、私が皆さんに何度もお願いしたことは...

「話すのもいいですが、テーブルの上のものを食べてくださ~い!残っちゃいま~す!」

という別な心配…(笑)

 

そんな大盛り上がりな会は、アッという間に終わりの時間になってしまい、最後は、木やりで中締めとなりました。

 この指とまれ

 

会が始った時、「富士見町にはこんなにたくさんいるの...!?」という驚きの声があちこちから聞こえてきました。
本当に、会う人会う人、「初めまして...」でした。小さい町なのに、不思議です。

それが、会の時間が経つにつれ、色々な人と話すにつれて、「富士見町のことが好きで頑張っている人が、こんなにたくさんいるんだ!」という大きな喜びと力に変わっていくのが感じられました。

そして、「富士見町はすごい可能性を持っているよ!」「ここに集まっている人の力を合わせたら、スゴイことができちゃようよ!」そんな言葉があちこちから聞こえてきました。

本当にそう思います♪

 

そんな大興奮な会が終わった後は、夜遅くまで 2次会・3次会へと続いていきました...。

石垣さんの発案でスタートした 今回の会合、また次回も企画しようということなっています。
(今回は参加されなかった方は、ぜひ次回ご参加いただけましたらと思います。)

 

「ゆびとま富士見! 」のFacebookページ はこちら

 

 

富士見町、素敵でしょ♪

 

おまけ・・・

20170328 008

皆さんの力をお借りして、あっという間に片付けもできました。
スゴイ!

 

(Written by 雨宮伊織)

 

ページのトップへ