体も心もほっと一息。街中の自家焙煎コーヒー豆店、テーブルランド・八ヶ岳珈琲工房



現在、テーブルランドさんは乙事に移転して、自家焙煎コーヒー豆の販売のみで、喫茶営業はしていません。

テーブルランド・八ヶ岳珈琲工房 とは

高原の雰囲気漂うテーブルランド
高原の雰囲気漂うテーブルランド
高原の雰囲気漂うテーブルランド

八ヶ岳珈琲工房 テーブルランドは、グリーンカルチャーセンターと役場の間にある、街中にあるおしゃれなお店である。テーブルランドでは、自家焙煎の珈琲豆やキッチン雑貨等を販売するお店。24種類の自家焙煎のブレンド珈琲や手作りベーグルのサンドイッチやカレーなどの軽食、こだわりのスイーツをいただくことのできるカフェプラトーを運営しながら、そして手作りパン教室を開催している。

お店は木の床、壁は白と、高原らしい雰囲気で、中に入ると温かい空気に包まれ、ほっとした気持ちになれる空間である。

 

テーブルランドの出で立ち

ほのかな甘味のある自家焙煎コーヒー豆
ほのかな甘味のある自家焙煎コーヒー豆
ほのかな甘味のある
自家焙煎コーヒー豆

テーブルランドを経営するのは、中原英貴さんと奥様の泉さん。
英貴さんは東京でテレビディレクターとして活躍されていたが、友人の紹介で201年に富士見町乙事に移住。その後もディレクターの仕事で東京と往復生活をされていたが、そのうちに富士見町中心の生活に転換し、泉さんがパン作りの師範の資格を得て、2003年にパン教室を開くことに。
パン教室にはなるべく地元の人に来てもらいたいとの思いで、街中の現在の場所を選定。その後2006年にテーブルランドとして八ヶ岳珈琲工房を始めることとなった。

八ヶ岳珈琲工房を開くきっかけは、パン教室に来ていたとっても面白いヘンなおじさん。このおじさんこそ、数少ない国産の焙煎機を作っていた茅野の井上製作所社長の井上さん。
井上製作所の焙煎機のほのかな甘みのある珈琲の味に感動した英貴さんは、東京のテレビディレクターから転身して、富士見の珈琲豆焙煎士に。

 

テーブルランドのこだわり

テーブルランドの中原英貴さんと奥様の泉さん
中原英貴さんと奥様の泉さん
中原英貴さんと奥様の泉さん

テーブルランドのこだわりは、国産の焙煎機でコーヒー豆を一粒一粒手作業で選別し、少しづつ丁寧に焙煎する自家焙煎の珈琲を提供すること。

富士見高原ブレンドや八ヶ岳ブレンドなどこの地域にちなんだ名前の持つ珈琲もブレンドされている。なだらかな北八と急峻な南八といった異なる二つの側面を持つ八ヶ岳にちなみ、濃厚なコクとおいしい苦味のある珈琲に「八ヶ岳ブレンド」と名づけたという。

また、テーブルランドでは「サスティナブル珈琲」も扱っている。これは、生産されている国で、農薬や化学肥料を使わずコーヒー豆を生産したり、労働者の働く環境に配慮し、正当な賃金を支払うといった地域の環境や社会に配慮した形で生産されたコーヒー豆を使った珈琲のことである。

テーブルランドで提供される食事は、レトルト製品は使わず、すべて手作りのもの、ベーグルも奥様の手作りのもの。また、ケーキは、「焼き菓子ひはち」のこだわった材料(きび砂糖、菜種油、よつ葉バターなど)で作られた手作りのものが提供されている。

 

テーブルランドとまちづくり

豆の選別・焙煎から一つひとつ丁寧に入れられたコーヒーは格別。
豆の選別・焙煎から一つひとつ
丁寧に入れられたコーヒーは格別。
豆の選別・焙煎から一つひとつ
丁寧に入れられたコーヒーは格別。

中原さんは、諏訪6市町村同時開催のイベント『スワいち』にも積極的に参加されている。『スワいち』は、元々は、諏訪をもっと元気にするため、"市町村の枠を越えて情報と人脈を共有し、6市町村みんなで元気になりましょう" という趣旨の開かれた組織「Saika(さいか)」が母体となって開催されています。昨年のスワいちでは、テーブルランドで、『聞き酒ならぬ聞きコーヒー』や『コーヒー教室』として出店されたとのこと。今年は、富士見の駅前で盛り上がるイベントとするべく、参加する仲間を呼びかけられています。

また、中原さんは、今後は、「テーブルランド」を地域づくりに関心のある人たちが憩い、集うサロンのような場としていきたいという。

 

 

■インタビュアーの感想
テーブルランドのおいしい珈琲をいただきながら、富士見のまちづくりについて語り合い、人々がつながっていく、そんなテーブルランドにぜひ行ってみたいですね!

 
素敵な看板がお出迎え
素敵な看板がお出迎え
素敵な看板がお出迎え
高原で味わう、こだわりの一杯。
高原で味わう、こだわりの一杯。
高原で味わう、こだわりの一杯。
焙煎機から漂うコーヒー豆の香り。
焙煎機から漂う
コーヒー豆の香り。
焙煎機から漂うコーヒー豆の香り。
手作りクッキーも人気のひとつ。
手作りクッキーも人気のひとつ。
手作りクッキーも人気のひとつ。
 

2013年、テーブルランドさんは、富士見町乙事に移転いたしました

現在、テーブルランドさんは乙事に移転して、自家焙煎コーヒー豆の販売のみで、喫茶営業はしていません。

テーブルランド・八ヶ岳珈琲工房
テーブルランド・八ヶ岳珈琲工房は、ほのかな甘味のある自家焙煎コーヒー豆を販売しています。

399-0214 長野県 諏訪郡富士見町 乙事4655-1
TEL 0266-62-8626

テーブルランド・八ヶ岳珈琲工房
関連情報
サイト:スワいち
スワいち
「スワいち」は諏訪湖周辺の地元を楽しむ仲間達=「さいか」が企画したお菓子と面白いことが一堂に開催される"いとをかし"なイベント。
 
ページのトップへ