食用ほおずき バディアス農園 標高1,100メートルの空の下、太陽の光が育てた甘酸っぱさ。

"食用ほおずき" とは? ~食品業界も注目!~

観賞用としてのイメージが根強いほおずきですが、フランスやイタリアでは食用として盛んに栽培され広く親しまれています。南米のペルー原産(欧州という説も)で、糖度は12~15度と高く、フルーティーな独特の香りと味が特徴です。

日 本での食用ほおずきの栽培は平成になってからで、近年、そのフルーティーな独特の香りと味から、ジャムやパン、アイスクリーム、ケーキなどに利用されるよ うになってきています。特に、ほおずきの見た目のかわいらしさから、ケーキなどの飾りつけとしても人気が広がりはじめ、今後の注目株として食品業界でも話 題を集めています。

ビタミンが豊富!

食用ほおずき
食用ほおずき

南米では古くから、薬効成分が高いということで、食用ほおずきが病気の薬として用いられてきました。

食 用ほおずきは、とにかくビタミンが豊富。ビタミンAがトマトの4倍、鉄分がトマトの2.5倍含まれ、さらにビタミンB群のイノシトールも豊富に含まれてい ます。このイノシトールは、コレステロールの流れを良くし動脈硬化を予防したり、肝臓に脂肪がたまるのを防止したり、整腸作用、抜け毛防止、癌の発生を抑 制したりする等の効果があると言われています。

標高1,100メールの高原、バディアス農園で育てられます。

パディアス農園
標高1,100メール バディアス農園
標高1,100メール バディアス農園

標高1,100メートルの八ヶ岳山麓。食用ほおずきは、爽やかな高原の風が吹く、ここバディアス農園で育ちます。

2月ごろに種を蒔き、春の柔らかな太陽の光を浴びながら、食用ほおずきはゆっくりと成長します。高原の大地から清らかな水をたっぷりと吸い込んだ食用ほおず きは、夏場の太陽に照らされながらその実を大きくしていきます。この富士見高原の大地と太陽の恵みのおかげで、食用ほおずきのもつフルーティーな独特の香 りと味は、よりいっそう磨きがかけられます。

富士見町をはじめ都内の菓子店などで利用・販売されています。

スイーツの素材として注目の集まる食用ほおずき。
バディアス農園の食用ほおずきも、ここ富士見町をはじめ、都内の菓子店などで利用されています。

ほうずきちゃん 和菓子
ほうずきんちゃん



シーズン限定 :
8月末~11月末

井筒屋菓子店
長野県諏訪郡富士見町
富士見3586
TEL : 0266-62-2217
地図

井筒屋菓子店
ほおずきホイップパンなど
ほおずき&ホイップパン



シーズン限定 :
7月末~10月末

(株)塩崎
パン工房Happy
西友富士見店

長野県諏訪郡富士見町
西友富士見店内
TEL : 0266-62-6722
地図

(株)塩崎<br />パン工房Happy 西友富士見店
ハロウィン チョコレート菓子
ハロウィン

 

チョコレートファクトリー・
ブラームス

東京都中央区京橋1-9-8
TEL : 03-5524-6755
地図

チョコレートファクトリー・ブラームス
パッソア 洋菓子
パッソア

 

アンファンネージュ
神奈川県相模原市下九沢
1744-20
TEL : 042-763-7345
地図

アンファンネージュ
フルーツ・カクテル
フルーツ・カクテル

フレンチ・ウォッカと
食用ほおずきの
カイピロスカ

Bar 石の華
東京都渋谷区渋谷3-6-2
第2矢木ビル B1F
TEL :03-5485-8405
地図

食用ほおずきアイス
食用ほおずきアイス

 バディアス農園で栽培された食用ほおずき「太陽の子」のみを使ったアイスクリームです。
「太陽の子」の甘さと酸味を生かし、フルーティな香りをそのままカップの中に閉じ込めました。
詳細はバディアス農園まで。

ほおずきアイス 120mlカップ 300円/個
(税込、送料別)

長野県諏訪郡富士見町乙事5403-1
TEL: 090-7272-1782
(バディアス農園 鈴木)

生食用ほおずき
生食用ほおずき

シーズン限定 :
7月初め~翌年3月末

生食販売は7月初めからの予定。
詳細はバディアス農園までお問い合せ下さい。

食用ほおずき "太陽の子"
100gパック(15粒前後) 500円

(税込、送料別)

長野県諏訪郡富士見町乙事5403-1
TEL: 090-7272-1782
(バディアス農園 鈴木)

食用ほおずき狩り体験
食用ほおずき狩り体験

体験期間 : 9月初~10月末

八ヶ岳の麓、北アルプス、
南アルプス、富士山を望める
農園で食用ほおずき狩り体験が出来ます。
詳細はバディアス農園まで。

2,000円/1kg~

長野県諏訪郡富士見町乙事5403-1
TEL: 090-7272-1782
(バディアス農園 鈴木)

食用ほおずき栽培ノウハウCD
食用ほおずき栽培ノウハウCD

 バディアス農園が6年かけて確立した、食用ほおずき「太陽の子」の栽培方法をCD化しました。は種から苗作り、土作りから畑への定植、定植後の管理、収穫から出荷までの一連の作業内容が写真付きで分かりやすく説明しています。(ご覧いただくためには、PowerPointが必要です。)
詳細はバディアス農園まで。

食用ほおずき栽培ノウハウCD  8,000円
(税込、送料別)

長野県諏訪郡富士見町乙事5403-1
TEL: 090-7272-1782
(バディアス農園 鈴木)

"ほおずきジャム" に挑戦してみよう!

カエルくん

生の食用ほおずきを使ってほおずきジャムが作れます。
フルーティーな甘酸っぱいジャムができますので、ぜひ挑戦してみてください。

 

ほおずきジャムの作り方

食用ほおずき
材料:
  • 食用ほおずき(太陽の子) 500g
  • グラニュー糖 食用ほおずきの20%  (100g)
    好みによって量の加減をして下さい。
  • 白ワイン 少々 (10~20cc 好みによって量の加減をして下さい)
  • レモン  少々 (1/4個程度)

作り方:
ほおずきジャム
  1. ガク(ふくろ)を取った生の食用ほおずきを水洗いした後、 鍋に入れる。冷凍用は水洗いした後、解凍し(解凍時に出た 汁は捨てる)鍋に入れる。
  2. 砂糖と白ワインを入れ、そのまま鍋ごと弱火にかけます。
  3. フタをして沸騰してきたら、火を弱火にして煮つめていきます。灰汁が出ますので丁寧に取っていきます。
  4. 20分以上弱火で煮つめ、レモン汁を入れ水分が飛んで、ジャムっぽくなってきたら完成です。
注) あまり煮つめると冷えた時に固くなりすぎますのでご注意ください。

お問い合わせ

バディアス農園

ブログ:チャレンジ農業
携帯サイトはこちらから

東京より富士見町に移住し、食用ほおずきの栽培・加工・販売をスタート。 個人や菓子店に食用ほおずきを提供するほか、収穫体験などを通した 地元内外との農業交流も行っています。

長野県諏訪郡富士見町乙事5403-1
TEL: 090-7272-1782 (鈴木)

E-mail : このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
ブログ:チャレンジ農業

ページのトップへ