富士見町の紹介~八ヶ岳山麓・信州富士見高原~

 

富士見町はこんなに素敵!

立沢地区からの絶景富士山
立沢地区からの絶景富士山
立沢地区からの絶景富士山

入笠湿原のすずらん
入笠湿原のすずらん。3万株が咲くシーズンには多くの観光客で賑わいます。
入笠湿原のすずらん。
3万株が咲くシーズンには
多くの観光客で賑わいます。

富士見町( 長野県諏訪郡 )は、長野県の南東、山梨県との県境に位置しており、東に八ヶ岳、西に南アルプス、北に中央アルプス・北アルプス、そして、南に富士山と、日本有数の山々が見渡せる抜群のロケーションに位置しています。

標高700~1400メートルという立地を利用した農業が盛んで、古くから米や野菜・花きの産地として知られています。また、諏訪湖周辺で精密機械の生産が盛んなことを受けて、富士見町でも精密機械や部品の生産工場が数多くあります。さらに、東京、名古屋から2時間程度で来られるという利便性の高さから、夏はトレッキングや登山、マウンテンバイク、スポーツ合宿に、冬はスキー、スノーボードにと、年間を通して多くの観光客でにぎわっています。

富士見町の歴史は古く、縄文時代の遺跡が多く確認されており、"井戸尻遺跡" として国の史跡に指定されています。また、山梨県との県境 "蔦木宿" は江戸から43番目の宿場として栄え、今もその保存活動が行われています。

富士見町は、文人や歌人にも広く愛されていました。特に"アララギ"の歌人たちによってしばしば歌会などが開催されていた他、詩人・尾崎喜八、井伏鱒二や田宮虎彦、唐木順三など多くの作家たちがこの高原の地に別荘を構えました。

近年、豊かな自然や都市部との交通アクセスの良さから、日帰り登山やトレッキング、また、Uターン・Iターン、田舎暮らし、新規就農、子育てなどで注目を集めています。

 

 


大きな地図で見る

富士見町リンク集

富士見町に関するお問い合わせ

富士見町役場

〒399-0292
長野県諏訪郡富士見町落合10777
TEL 0266-62-2250 / FAX 0266-62-4481
総務課 / E-mail:このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

ページのトップへ